トヨタ クラウン ハイブリッド (GRS200系) 前期型 カタログ 純正アクセサリーカタログ付 TOYOTA CROWN HIBRID

#トヨタクラウンハイブリッドカタログ

トヨタ クラウン ハイブリッド (GRS200系) 前期型 カタログ 純正アクセサリーカタログ付 TOYOTA CROWN HIBRID

トヨタ クラウン ハイブリッド (GRS200系) 前期型 カタログ 純正アクセサリーカタログ付 TOYOTA CROWN HIBRID

トヨタ クラウン ハイブリッド シリーズ GRS200系(GWS204) 前期型 カタログ です。純正アクセサリーカタログ付です。2009年4月のものです。全52ページのカタログです。キズ・折れ等があります。13代目となる200系クラウンは、ロイヤル系がロイヤルサルーンのみとなったため、シリーズ名もロイヤルサルーンシリーズとなりました。また新にハイブリッドシリーズが加わり3シリーズとなりました。デザインは、好評だった先代のイメージを継承しつつ曲線的になり、トランク先端が下がったデザインが特徴でした。車載のLANで搭載するコンピュータを総合制御するシステム、バンパービルトインマフラーが採用されました。寒冷地仕様車のバックフォグランプがリアバンパー下部へ移動し、点灯して走る姿はかっこよかったですね。ハイブリッド車は、システムに加えて、メーターパネル全体が液晶パネルに情報を表示する、ファイングラフィックメーターを装備しました(当時世界初)。ハイブリッドシリーズは前期型はアスリート、後期型はロイヤルがベースとなっています。これは、公官庁で使用される場合、ロイヤルと混在し使用されることがあるため、またフォーマル使用にあわせて外装がロイヤルになったといわれています。アスリートのエンジンは、V6 3.5と2.5の二本立てでした。モデリスタ仕様としてインタークーラー・スーパーチャージャー付の+Mも存在しました(360馬力)。トランクリッドのCROWNとグレード名のエンブレムが伝統的に配置が決まっていましたが、この代から左右反対の配置(右がグレード名)になっています。トヨタファン、クラウンオーナー様いかがでしょうか。



–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—
楽天市場やAmazonでトヨタクラウンハイブリッドカタログを探すなら

–☆—☆—☆—☆—☆—☆—☆—

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

路線バス とまります ボタンセット NO.3
noimage
c032 スカイライン GT-R R33 ● ラジコン スペシャル版 style=width:100%;
期間限定◆バッテリー再生&復活!充電の決定版ウルトラパルス*2
HELLO KITTY ハローキティ〔救急車 119ばん〕中古 おもちゃ
10.2インチ ヘッドレストモニター 映像 2系統 ベージュ ◆
◎02◎VooV ブーブ FR05 日野 レンジャー 化学消防車
野村トーイ 古い車のおもちゃ マイティ モー パトカー3台で
k#380 ミニカトラック LT25 旧車 左ドア水切りモール
JIC VIP-DE (テール形状:2) クラウン GRS182 アスリート
noimage
noimage
noimage
☆LEGO 7599 トイストーリー ゴミ収集車からの脱出 レゴ
noimage

Menu

HOME

TOP